神戸市中央区の動物病院 ひらやま動物病院です。

ひらやま動物病院は神戸市中央区の犬・猫・ウサギをはじめとするペットのための動物病院です。

〒651-0062 兵庫県神戸市中央区坂口通4丁目2-21


TEL.
078-221-3711 専用駐車場2台有
スタッフ紹介

院長ごあいさつ

 

院長の平山です。
当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。
神戸の出身で、小さいころから犬や猫などの動物とかかわって暮らすうちに動物の診察をおこなう獣医という仕事を知り、獣医師を目指しました。
現在、私も動物とともに生活をしている1人の飼い主です。小さい家族である動物たちの健康管理に関するご相談やお悩みの事には親身になってお答えできるよう努めます。
何でもお気軽にご相談ください。

経歴

2005年3月       日本大学 生物資源科学部 獣医学科を卒業

2005年4月~2007年3月 東京大学 動物医療センター内科系診療科
            にて研究生として勤務

2007年4月~      東京・兵庫・大阪の動物病院にて勤務

2013年7月       ひらやま動物病院 開院



所属学会

 獣医皮膚科学会


診療方針

飼い主様にわかりやすい、ていねいな説明を心がけています。そして飼い主様と一緒に最善の治療方法を考えていきたいと思っています。
わからないことや不安なことがありましたら何でもお聞きください。

できるだけ患者に負担がかからないように検査は最小限とし、その中で的確な診断ができるよう努力しています。診断に必要な検査は必ずご相談させていただき、その必要性を確認していただくようお話しします。最近は人と同様にペットの高齢化が進んでおり、QOL(生活の質)を重視した負担の少ない治療を心がけています。

また、近年では人と同様に動物の医療においても専門化が進み、高度な医療機関での治療が必要な場合もあります。当院ではできる限りの治療は行いますが、専門性の高い疾患の場合は二次診療機関(大学病院等)をご紹介し、連携して治療を行っていきます。