神戸市中央区の動物病院 ひらやま動物病院です。

ひらやま動物病院は神戸市中央区の犬・猫・ウサギをはじめとするペットのための動物病院です。

〒651-0062 兵庫県神戸市中央区坂口通4丁目2-21


TEL.
078-221-3711 専用駐車場2台有
08月

ご長寿ワンコ

本日、当院にいらっしゃった柴犬さんです。

なんと今日がお誕生日!!おめでとうございます。

DSC02611

齢18歳のおじいちゃんワンコですが、なんのまだまだ元気ですから。

20歳目指して長生きしてね。

 

さて、皆さんのお家のワンコやニャンコが人間だといくつくらいになるか知っていますか?

諸説色々ありますし犬種や猫種によっても違いがあるのですが、だいたい小型犬~中型犬と猫の1歳=人間でいう17歳~20歳です。

そこから1年で4歳年をとっていきます。

例えばワンコが3歳だと、人間で28歳。5歳だと人間で36歳。11歳だと人間で60歳(だいたいですよ)。

大型犬はもっと早く年をとっていきます。

人間も30代くらいから健康診断をしていった方が良いといわれています。

ワンコやニャンコも5歳あたりでの健康診断がお勧めです。定期的な健康診断でご長寿をめざしましょう。

熱中症に気を付けて!

8月に入り、全国各地で猛暑のようですね。

受付では患者様からいただいた可愛らしいひまわりが夏らしさをアピールしてくれています。

DSC02466

さて、この厳しい暑さの中では人も動物も熱中症に注意しなければなりません。

ニュースでは熱中症で人がお亡くなりになられる事故が報じられますが、その危険は動物にも当てはまります。

散歩の際は日差しの強い日中は避け、まだアスファルトが熱くなってないような早朝にお散歩するのがおすすめです。

室内でも異常に気温が高くなってしまうことがあり注意が必要です。人が留守にする際はエアコンなどを利用しましょう。